about

原点に帰りたい気持ちと、
そこから遠く離れたい気持ち。
2つの感情が交差する場所。

 

業務内容

【企画・ディレクション・組み立て】
・企画
・クリエイティブディレクション
・アートディレクション
・ブランド設計(ブランディング)
・VI設計(ヴィジュアルアイデンティティー)
・編集

【言葉】
・ネーミング
・コピーライティング

【デザイン】
・グラフィックデザイン全般(印刷全般)
・ロゴデザイン(業態問わず)
・パッケージデザイン(形状問わず)
・キャラクターデザイン
・グッズデザイン
・エディトリアルデザイン(書籍/ページもの)
・ウェブデザイン
・プロダクトデザイン(一部)
・展示デザイン
・店舗空間デザイン

【印刷代行業】
デザイン業務のご依頼の予算やあるべきクオリティに合わせて、印刷会社の調査→各種印刷発注→納品までを責任を持って行います。名刺/ショップカード/DM/各種業務ツール/ハガキ/フライヤー/チラシ/ポスター/リーフレットパンフレット/カタログ/書籍/パッケージデザイン(食品/製品)/飲料ラベル/食品ラベル/アメニティー/各種販促ツール/シール/店内ビジュアル作成/看板/など

会社概要

社名 合同会社ホームシックデザイン
所在地 〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1-8-15 パルクアベニュー・カワトクcube-Ⅱ B1F/TEL:019-613-6479/FAX:019-613-7730(Cyg art gallery内)
業務内容 デザイン業務(homesickdesign)/ アートギャラリー経営(Cyg art gallery)/ シェアオフィス運営(Toast)
代表者 代表社員 清水真介
社員数 14人(代表含む)
資本金 250万円
設立 2017年12月 (代表清水によるhomesickdesignの屋号を使用した活動は2006年から行っています)

スタッフプロフィール

0_0mVp7o

清水真介 しみずしんすけ SHIMIZU Shinsuke

役職

合同会社ホームシックデザイン代表/
プロデューサー/クリエイティブディレクター/プランナー/アートディレクター/デザイン講師

経歴

1982年岩手県一関市生まれ。岩手大学教育学部芸術文化課程(視覚伝達デザイン研究室)を卒業後、同大学院に進学。言語情報や視覚情報、素材自体が持つ情報や印刷加工によって素材に起きる現象による情報、などといった各種情報の優位性について興味を持ち、研究と制作を重ねる。大学院に在籍中からhomesickdesignを屋号としフリーランス活動をはじめる。東京と三重での暮らしを経て2010年に盛岡へ帰郷し、正式にデザイン事務所を立ち上げる。東北の作家に焦点を当てた企画展を行うシグアートギャラリー(Cyg art gallery)の運営も行う。 グラフィックデザイナー、アートディレクターとしての役割を経て、現在はクリエイティブディレクターやプロデューサーとして活動中。ブランディングやコンサルティングの視点から様々なデザインやプロジェクトに関わる。2011年より盛岡情報ビジネス&デザイン専門学校の非常勤講師を務めており教育的な視点でのアプローチも大切にしている。多種多様なクリエイターが力を発揮する環境を盛岡に作りたいという強い気持ちが、経営や活動のモチベーションになっている。

これから学ぼうとしていること

公共デザイン/デザイン教育

所属

・日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)会員
・岩手アートディレクターズクラブ(岩手ADC)会員

手掛けた仕事(代表作)

・盛岡という星で[クリエイティブディレクション]
・ベアレンビール ザ・デイ[ブランド設計・ネーミング・コピーライティング]
・岩手町 石神の丘 VI [クリエイティブディレクション]
・岩手町ブルーベリーワイン・リンゴワイン ルルとリリ
[クリエイティブディレクション・ネーミング]
・盛岡市ごみ分別早見表(非公式)
[企画・クリエイティブディレクション・デザイン]

受賞歴など

・2015年 NIPPONの47人 2015 GRAPHIC DESIGN 岩手代表として展示
(主催:D&DEPERTMENT PROJECT 会場:渋谷ヒカリエ8F d47 MUSIUM)
・2016年 岩手ADC賞 グランプリ・準グランプリ受賞 (他24作品受賞・入選)
・2017年 岩手ADC賞 グランプリ受賞(他34作品受賞・入選)
・2018年 岩手ADC賞 準グランプリ受賞(他22作品受賞・入選)
・2019年 岩手ADC賞 準グランプリ受賞(他11作品受賞・入選)

_XO2UL64

黒丸健一 くろまるけんいち KUROMARU Kenichi

役職

デザインブランディング事業部リーダー/アートディレクター/
グラフィックデザイナー

経歴など

1985年岩手県盛岡市(旧玉山村)生まれ。岩手山と姫神山に挟まれたのどかな場所でのびのび育つ。岩手県立盛岡工業高等学校デザイン科、岩手県立産業技術短期大学校産業デザイン科でグラフィックデザインを学び県内印刷会社に入社。盛岡・東京勤務を経て2018年からhomesickdesignに入社。2人の息子と遊ぶことが生きがい。

これから学ぼうとしていること

GIF動画/簡単なアニメーション/動くグラフィックデザイン

所属

・日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)会員
・岩手アートディレクターズクラブ(岩手ADC)会員

手掛けた仕事(代表作)

・もりおか歴史文化館 企画展[広報デザイン]
・ベアレンビール ザ・デイ[パッケージデザイン]

受賞歴など

・MdNデザイナーズファイル2021掲載
・MdNデザイナーズファイル2022掲載
・DESIGN GRAND PRIX TOHOKU 2014 グランプリ受賞
・2016年 岩手ADC賞 準グランプリ受賞
・2017年 岩手ADC賞 準グランプリ受賞
・2018年 岩手ADC賞 準グランプリ受賞
・2019年 岩手ADC賞 グランプリ受賞
・2020年 岩手ADC賞 グランプリ・準グランプリ受賞
・2021年 岩手ADC賞 グランプリ・準グランプリ受賞
・2020年 JAGDA GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 入選
・2021年 JAGDA GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 入選

スクリーンショット 2022-03-24 14.42.58

牧野沙紀 まきのさき MAKINO Saki

役職

デザインブランディング事業部サブリーダー/アートディレクター/
グラフィックデザイナー/デザイン講師

経歴

1993年大阪府生まれ、岩手県奥州市育ち。岩手県立産業技術短期大学校産業デザイン科を卒業し、デザインの力で社会貢献がしたいと思い、川口印刷工業株式会社へ入社。2018年デザイングランプリ東北の審査員を務める。クリエイティブな経験や人との出会いをきっかけに、より新しい技術や知識を身に付け社会を変えていきたいと思うようになりhomesickdesignに入社。ポジティブが取り柄。

これから学ぼうとしていること

提案力/交渉力の強化/ウェブデザイン/モーショングラフィックス/マーケティング

所属

・日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)会員
・岩手アートディレクターズクラブ(岩手ADC)会員

手掛けた仕事(代表作)

・情報誌rakra別冊 [エディトリアルデザイン]
・御所野縄文遺跡 PR[広報デザイン]
・三田農林株式会社[ロゴ/パッケージデザイン]

受賞歴など

・2016年 岩手ADC賞 入選
・2016年 おいしい東北パッケージデザイン展 奨励賞受賞
・2017年 岩手ADC賞 入選
・2017年 DESIGN GRAND PRIX TOHOKU 優秀賞受賞
・2018年 岩手ADC賞 入選
・2018年 おいしい東北パッケージデザイン展 奨励賞受賞
・2019年 岩手ADC賞 入選
・2019年 おいしい東北パッケージデザイン展 奨励賞受賞
・2020年 岩手ADC賞 ADC賞受賞(他多数入選)
・2021年 岩手ADC賞 会員選賞受賞(他多数ノミネート・入選)

スクリーンショット 2022-03-24 15.23.48

熊谷彩子 くまがいあやこ KUMAGAI Ayako

役職

ストラテジスト/クリエイティブディレクター/コピーライター/エディター/
ソーシャルワーカー

経歴

北海道と岩手県のハイブリットとして盛岡に生まれる。幼少期に県内を転居し、人間の行動と環境が心理に影響することに興味を持つ。早稲田大学第二文学部社会人間系にて人は誰一人同じではないユニークな存在という考えを軸に学ぶ。アパレル勤務後、岩手県長寿社会振興財団・現いきいき財団(試験研修部門)に勤務しユニバーサルデザイン・最先端福祉用具・介護保険の考えに触れた後、リハビリテーション機関(介護老人保健施設/回復期リハビリテーション病院)でのソーシャルワーク実践を経てhomesickdesignへ入社。

これから学ぼうとしていること

ブランドストラテジー/異分野間の共通言語構築/対話の可能性/
ソリューション・フォーカスト・アプローチ/情報デザイン

所属

・岩手アートディレクターズクラブ(岩手ADC)会員
・日本社会福祉士会

手掛けた仕事(代表作)

・SOME ブランディング[クリエイティブディレクション/ネーミング]
・しょうが市 広報ツール[クリエイティブディレクション]
・酸ヶ湯インフォメーションセンター 展示[クリエイティブディレクション]

資格など

社会福祉士

スクリーンショット 2022-03-24 15.24.12

安藤里美 あんどうさとみ ANDO Satomi

役職

アートディレクター/グラフィックデザイナー

経歴など

1989年神奈川県生まれ。都会でも観光地でもない、緑多めな土地で育つ。大学卒業後、デザインの道に進みたいと思いDTPを学び、株式会社Odds designに入社。株式会社ワークアップたきに転籍し、広告制作を中心にグラフィックデザイナーとして経験を積む。岩手には2020年に移住、人生の夏休みを過ごした後、大雪の季節にhomesickdesignに入社。新しい環境で、日々吸収中。

これから学ぼうとしていること

岩手・盛岡/印刷の知識/提案力/造形力

所属

岩手アートディレクターズクラブ(岩手ADC)会員

手掛けた仕事(代表作)

・アーツライブいわて[広報デザイン]
・いわてミート工房[ロゴ/ラベルデザイン]
・レモンの花 帯紙[パッケージデザイン]

受賞歴など

2021年 岩手ADC賞 入選

スクリーンショット 2022-03-24 20.10.43

城智史 じょうさとし JOE Satoshi

役職

アートディレクター/グラフィックデザイナー/デザイン講師

経歴など

1995年奈良県五條市生まれ。2014年4月に秋田公立美術大学へ入学し、授業やアルバイト、サークル活動を通じてデザインを学ぶ。2020年4月にhomesickdesignへの入社を機に盛岡へ移住。2021年度より盛岡情報ビジネス&デザイン専門学校グラフィックデザインコースの非常勤講師を務める。学生と共に書体について勉強中。「落ち着く」という感情が好き。

これから学ぼうとしていること

あらゆる手法と絵柄のイラスト/あらゆる手法と形状のタイポグラフィ/書体の歴史と種類について/印刷の手法と特徴について/経営やマーケティングの知識

所属

岩手アートディレクターズクラブ(岩手ADC)会員

手掛けた仕事(代表作)

・ABTT2021 フライヤー[広報デザイン]
・homesickdesign 広告[広告デザイン]
・IWATE ADC AWARD 2020[賞状デザイン]

受賞歴など

・岩手ADCコンペティションアワード2020 入選
・岩手ADCコンペティションアワード2021 岩手ADC賞ノミネート、入選

スクリーンショット 2022-03-24 15.23.19

八重樫裕 やえがしゆたか YAEGASHI Yutaka

役職

エディター/ライター/コピーライター/プランナー

経歴など

1967年生まれ。大学在学中に渡豪、大らかな赤土の大地で旅と生活を経験する。卒業後は地方の放送局に入社し、主に紙媒体に向けた番組PRを担当。その後、軌道を外れたり舞い戻ったりを繰り返しながら、新聞系の情報紙やローカル月刊誌での編集・執筆ミッションを経て、homesickdesignに着陸。盛岡という星で暮らし、Cygと名付けられた星座を観測する毎日。

これから学ぼうとしていること

印刷加工/WEB/撮影技術/地方/盛岡・岩手/編集/聞く・伝える

手掛けた仕事(代表作)

・盛岡という星で[編集/ライティング]
・盛岡という星で(編集部)インターンシッププログラム[メンタリング]

VcP-vqR0

天間苑佳 てんまそのか TENMA Sonoka

役職

クリエイティブディレクター/プロジェクトマネージャー/アートディレクター/
プランナー/エディター

経歴など

1994年、青森県八戸市生まれ。両親が飲食店、祖父母が書店を経営する自営業の家系で育つ。盛岡情報ビジネス専門学校デザイン科卒業。卒業後はHAND DESIGNに所属し、小型グラフィックやエディトリアルデザインを中心としたデザインやイラストレーションの制作、各種イベント及び岩手ADC事務局の運営補助等を経験したのち、2021年よりhomesickdesign所属。

これから学ぼうとしていること

わかりやすい伝え方/マーケティング/印刷知識/映像制作の手法/
体力・筋力・精神力

所属

岩手アートディレクターズクラブ(岩手ADC)会員

手掛けた仕事(代表作)

・酸ヶ湯インフォメーションセンター 展示[アートディレクション]
・盛岡という星で BASE STATION LIVE[ディレクション/プランニング]
・盛岡という星で(編集部)インターンシッププログラム[メンタリング]

受賞歴など

2021年 岩手ADC賞 入選

スクリーンショット 2022-03-24 15.23.03

玉木春香 たまきはるか TAMAKI Haruka

役職

代表代理/戦略総務部リーダー/プロジェクトマネージャー/プランナー

経歴など

岩手県盛岡市生まれ。岩手大学人文社会科学部国際文化課程(現:人間文化課程)を卒業後、英語を活かせる旅行代理店に就職。企画営業や添乗業務を担当し、2年間を青森県で過ごす。「盛岡という星で」プロジェクトがきっかけで、地元盛岡に戻って働きたい思いが強くなり、転職を決意。2021年5月homesickdesign入社。2人の妹、飼い猫を溺愛。声が大きいとよく言われる。

これから学ぼうとしていること

マネジメント/人事労務/経営企画/財務会計/デザイン・印刷について

主な仕事

・盛岡という星で(編集部)インターンシッププログラム
[プロジェクトマネージャー/プランニング]
・homesickdesignデザイン業務[進行管理・サポート]

資格など

英検準1級/TOEICスコア850/MOS(Word・Excel)

BzZUSdyM

宮崎恵太 みやざきけいた MIYAZAKI Keita

役職

経理/営業広報/オフィスマネジメント/プリンティングコーディネーター

経歴など

1994年に農家の三男として生まれ、自然と動物達に囲まれ育つ。東京の書店に3年間勤務したのちに帰郷。本に携わる仕事を求め、市内の印刷会社へ転職。booknerd発行、くどうれいん著「わたしを空腹にしないほうがいい 改訂版」の印刷進行担当としてhomesickdesignと出会う。2021年4月入社。印刷について勉強したいので、色々な印刷会社の工場見学をしてみたいです!

これから学ぼうとしていること

財務会計/管理会計/ポジティブなマインドセット/印刷、加工についての知識/
紙営業士

主な仕事

homesickdesignデザイン業務[進行管理・サポート]

資格など

印刷営業士/全商簿記1級

スクリーンショット 2022-03-24 14.12.49

藤岡麻衣 ふじおかまい FUJIOKA Mai

役職

アート事業部リーダー補佐/ギャラリースタッフ/戦略総務部リーダー補佐/
プロジェクトマネージャー

経歴など

1983年岐阜県高山市生まれ。三重県熊野市育ち。三重大学教育学部学校教育教員養成課程美術教育コース卒業。卒業後は熊野市役所に勤務、内2年間を三重県後期高齢者医療広域連合に出向。友人の清水に会いに盛岡に遊びに来たら、雪山や街中を清流が流れる景色を気に入ってしまい、2015年に盛岡に移住。

これから学ぼうとしていること

日商簿記2級/コーチング/社員が力を発揮するための環境づくりやサポートについて

主な仕事

・Cyg展覧会・公演(民佐穂、是恒さくら、吉田和夏、小野ハナ、鈴木研作、山形芸術界隈、藤原美咲、出町隼人、草彅裕、増子博子、tasseなど)[企画担当]
・homesickdesignデザイン業務(ワインツーリズム岩手、ASING STORYなど)
[進行管理・サポート]

資格

学芸員資格/小学校教諭二種免許・中学校教諭一種免許(美術)高等学校教諭一種免許(美術・工芸)/医療事務管理士

mQ600WOk

佐藤拓実 さとうたくみ SATO Takumi

役職

アート事業部リーダー/店舗代表/キュレーター

経歴など

1993年、北海道札幌市の豊平川の岸辺で生まれる。北海道・東北の歴史に取材した作品制作、調査、展示企画、本の編集を行ってきた。一方で絵馬や郷土玩具、民藝など民衆の中で作られていったものにも注目、調査と考察を行っている。東北への関心が高まる中、ご縁があり盛岡に引っ越してきました。好きな食べ物はカレー、鴨ハム、アルフォート、阿闍梨餅、いちゃがりがり。下戸だが日本酒は好きで特に秋田の飛良泉がお気に入り。

これから学ぼうとしていること

美術批評(特に写真)/面白く分かりやすい話し方/東北の歴史/
東北のおいしい食べ物とお酒

手掛けた仕事(代表作)

・「塔を下から組むー北海道百年記念塔に関するドローイング展」[企画]
・『塔を下から組むー北海道百年記念塔に関するドローイング展 記録冊子』[編集]
・『北海道と写真のつらなり 第二回フォーラム記録集』
(北海道開拓写真研究協議会発行)[編集]

資格

学芸員資格/中学校・高等学校教諭専修免許(美術)

スクリーンショット 2022-03-24 15.25.34

千葉真利 ちばまり CHIBA Mari

役職

チーフキュレーター/ギャラリースタッフ

経歴など

1988年宮城県石巻市(旧桃生町)生まれ。東北芸術工科大学芸術学部美術科洋画コース卒業。同大学院芸術工学研究科芸術文化専攻こども芸術教育研究領域(修士)修了。福島県猪苗代町の〈はじまりの美術館〉の開館準備に携わり、学芸員として企画運営に参加。石巻、山形、猪苗代と南東北の3つの町で暮らし、結婚を機に2016年盛岡へ。2020年合同会社ホームシックデザイン入社。二児の母。

これから学ぼうとしていること

ポリティカル・コレクトネス/フェミニズム/写真技法の知識/文章力

手掛けた仕事(代表作)

・日々を紡ぐ手[コーディネート]
・辛遊理 抽象化する記憶[企画担当]
・ちばふみ枝 いくつもの小さな広場[企画担当]
・松山隼 Do you need company? [企画担当]
・マナトマリ Living [企画担当]
・古田和子 モーメント[企画担当]
・Cygnus Parade [企画担当]

資格

学芸員資格/中学校・高等学校教諭専修免許(美術)

sukawa

須川麻柚子 すかわまゆこ SUKAWA Mayuko

役職

アシスタントキュレーター/ギャラリースタッフ

経歴など

岩手県滝沢市(旧滝沢村)生まれ。美術大学で公共空間の広場性に関する研究と制作を行いながら、展覧会の設営に携わる。地元岩手の都市計画に関心が高まる中、Cygの移設と「盛岡という星で」BASE STATIONのオープンをきっかけに帰盛。2022年4月入社。愛犬と什器作りとかりんとうが好き。

これから学ぼうとしていること

地域計画/空間構成/安全で手早い設営技術/美術批評(絵画)/会計について/
語彙、文章構成力

資格

学芸員資格/中学校・高等学校教諭一種免許(美術)